山東省ビッグデータ産業基地プロジェクト

  • プロジェクト予算:100億元
    提携方法:合作
  • プロジェクト所在地:済南

土地指標

第1期、第2期はランドインデックスを取得し、入札・競売を終え、第3期の土地は熟している。

企業誘致の対象

ビッグデータのリーディング企業

市場潜在性

ビッグデータとその関連産業に従事する約35,000人を集め、年間約400億元の生産額を形成することができる。

優位性

山東省ビッグデータ産業基地プロジェクトは、済南市の中央ビジネス地区、龍奥ビル、漢峪金融区などの主要都市機能エリアに隣接している。敷地は主にハイテク区管理委員会、斉魯ソフトウェアパーク、銀荷ビル、銘盛ビル、斉魯病院東病院、国際コンベンションセンターなどの施設に囲まれており、西は崇華路、南は新濼大通り、北は規劃支路、東は鑫盛ビルに接しており、総合保税区、生命科学城、高新北区などの他の地区との接続も便利であるため、交通が非常に便利である。

企業誘致の需要

ビッグデータおよび次世代情報技術企業

連絡先

劉剣      18678779251